サクラ舞う大型ビジョン

①韓国の大型商業施設。
②大型ビジョンには桜が舞うAR。

ひらひら舞う桜吹雪。
思わず、手を伸ばして掴みたくなる子ども。

新生活を迎える人が多い春の時期、
桜の演出・装飾は多くなりますが、

桜吹雪をコンテンツにした仕掛けは
だれでもどこでも、遊びたくなりますね。

たとえば…
春の時期だけ期間限定で、
商品パッケージをお菓子メーカー。

桜前線とともに
各地の商業施設を移動する
PRのネタにいかがでしょうか?

また、秋には
サクラをもみじに変え、
紅葉狩り…の演出もできますね。

なお、同じような仕組みの提案は可能です。


参照元:https://vimeo.com/123593853

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例。画像をクリック。

あなたのコーヒーもスタバのコーヒーに変身
見た人限定 店舗の屋根に割引の文字
母の日に「立体カーネーション」
看板製作・そのほか(Azmacy)