コインをゲット! 野外フェスでの体験型ゲーム

①S7 Airlines(ロシア 航空会社 2018)
②詳細は不明ですが、たぶん…
 毎夏開催の野外フェス「Afisha Picnic」。
③会場に特設ブースを設置。 
④ゲーム画面になる大きなLEDの前に立ち、
 マリオカートのようなコインをゲットするゲームを楽しむ。

夏の野外フェス・イベントならではの
開放感ある雰囲気で、カラダいっぱいに楽しめるゲーム。
 
とくに機具を操作するわけでもなく
センサーによるストレスフリーで遊べる点もいいですね。

コンテンツも、コイン(マイル)を獲得できるゲーム。
実利もあるので、ちょっと本気になり盛り上がりそうです。

同様の仕掛け、
ポイントが付く各種決済カードの販促PRにいかがでしょうか。

ショッピングモール内の
LEDビジョンや液晶マルチディスプレイを使って…とか。

でも、法令的にいいのかな…?

参照元:https://vimeo.com/288411405

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 巨大なコロコロ®︎

  2. デコボコしているところでもウチの車は大丈夫

  3. 東大「赤門」前に「赤くない」クルマ展示

  4. エレベーター内に立ち飲み屋

  5. 手で、ちゃ〜んと持ってますよ

  6. デジタルなボルダリングゲーム

  7. 交通安全の呼びかけは地元特産品とダジャレ

  1. 歩きスマホ専用レーン

  2. 右から左へ 下から上へ 文字だけ表示のLED

  3. ピアノになった階段

  4. 気さくなお魚

  5. あなたの想いをチョコレートへプレス

  6. タクシーの運転手は覆面レスラー

  7. 手術後を事前にARで確認

こちらも販売中

  1. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  2. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  3. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  4. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  5. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  6. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  7. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア