忍耐強い人には良いことがある自動販売機

①Totenflak(ノルウェー ポテトチップスブランド)
②オスロ中央駅構内。
 エスカレーターそばに自動販売機。
③そこへお客さま。お金を入れ、
 タッチパネルをタッチするが、
 商品(ポテトチップス)が出てこない。
④どうしたの?…と自販機前で立ちすくむお客さま。
 そこへ、商品補充のおじさんとブラスバンドが登場。
⑤自販機に商品を置き、立ち去る。
 お客さまは商品を無事ピックアップ。
(おいしいポテトチップスを作るには
 時間が掛かるんですよ〜かな!?)

「ちょっと、どういうこと〜!?」
お金を入れたの商品が出てこないと
腹が立っちゃいますよね〜。

一度は経験したこと方、いらっしゃると思います。
(あまり経験したくないですが…)

そんなマイナスの感情のときに
プラスの感情になるような仕掛け、

微笑ましく、本来より多く商品は受け取れると
今後、同じ商品を買い求めるときに

つい、あの時の商品を…って、
次への購買動機につながるかもしれませんね。

参照元:https://youtu.be/iQZw2wKZPX0

このコカ・コーラの自販機も、いいですよね。

参照元:https://youtu.be/lqT_dPApj9U

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. クルマの展示はビルの屋上

  2. 神社ではお清め 駅では消毒駅 今どきの消毒のおすすめ

  3. 世界最大の空飛ぶプロジェクションスクリーン

  4. グッドデザインな愛嬌のある駅名看板

  5. VR-CAR クルマに乗って市内観光

  6. かごの底も広告媒体

  7. リバースグラフィティ

  1. ここから撮ってニャ〜

  2. チームや選手とともに デジタルなロッカールーム

  3. ゴミを捨てるとエッチな声がするゴミ箱

  4. パウダールームにミラーボール

  5. カラオケ型自動販売機 歌ったら1本!

  6. チューしたらタダ!?

  7. お金大丈夫? 両替窓口のスタッフはマジシャン

こちらも販売中

  1. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  2. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  3. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  4. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  5. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  6. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  7. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」