飛んだー!K点超えだー!

たしか…
①鈴木大地氏(当時スポーツ庁長官)
②2017年アジア冬季競技大会(札幌)。
③PR会場に設置された
 スキージャンプの背景で記念撮影。

ちょっとした工夫で、楽しい写真撮影が。

思わず、写真を撮りたくなりますよね〜。
スキージャンプの選手になれるフォトスポット。

立っている人がまるで飛んでいるように見せるため、
スキージャンプの背景を横むきに印刷・設置。

同様な仕掛けで
楽しいフォトスポットになるスポーツが
まだまだ、ありそうですね。

棒高跳びは難しいかな!?

参照元:https://twitter.com/daichi55/status/833985125255782401

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. おいしい水と涼しさをお届け

  2. Wi-Fi Poster

  3. とんかつ屋さんで待ってるブ〜

  4. 巨大な足あと クルマも踏みつぶす

  5. 今日は駅長 明日は店長 大忙しのペッペー君

  6. 防災ポスター 織田信長よりのお願い

  7. 巨大なライトペインティングが作れるPixelstick

  1. デジタルなイワシの群れが集まってくるよ〜

  2. 駅前に突然現れた大きな滝

  3. 新幹線大集合 巨大顔出し看板

  4. 誰も借りてくれない本フェア

  5. CM中も脇見はダメ

  6. スマホのライトで文字が現れる雑誌広告

  7. パイロットになれる看板

こちらも販売中

  1. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  2. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  3. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  4. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  5. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  6. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  7. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ