アイデア・閃きが拡がりそうなデジタル空間

①デロイト・トゥシュ・トーマツ(アメリカ 会計事務所)。
②カナダモントリオールのオフィスの
 イノベーション創発空間「グリーンハウス」。
③クリスティ製のマイクロタイルを設置。
④いろんな情報を提供・触れることで
 来訪者を刺激・楽しませてくれる。

新たな視点・解決策を導く出すことを目的に、
ビジネス哲学を伝えるような空間ですね。

思考したいとき、意図的に外出したり、

電車で移動中、散歩中…など
変化のあるひと時・空間にいる時、
ふとアイデア・閃きが思い浮かぶこと、ありますもんね。

とくにタッチパネルにより、遊び心も生まれ、
結果、思わぬ反応・考えも拡がり、結果…。
瓢箪から駒、まさに創発…ですね。

広告代理店に、いかがでしょうか?
同様の仕掛けが
入り口にあるとブランディングに、
会議室なら、ブレストが盛り上がりそうですね。

参照元:https://vimeo.com/288132013

日本でも、オープンしたそうです。(2019)

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 大きくなる前にガンに気づいて

  2. 前進、あるのみ。

  3. 「こち亀」でJR亀有駅を広告ジャック

  4. 1,908㎡の巨大な曲面型の屋外LEDビジョン

  5. 最新情報を届ける新聞ホルダー

  6. 海の上に大きなLEDビジョン

  7. アイスクリーム屋さん 溶けちゃった〜

  1. 順番に折ったら おにぎりの出来上がり

  2. いろんな街の音が聴こえる看板

  3. まるでクルマに乗っているみたいなAR

  4. 貼るのが楽しくなるバンドエイド

  5. ウインクするダルマさん

  6. 街なかに雪のゲレンデ

  7. しゃべる 笑う 表情豊かなクルマ

こちらも販売中

  1. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  2. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  3. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  4. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  5. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  6. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  7. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に