あるとつい見ちゃう時計と温度計

何気ないところに動き、変化があると
つい目が行くことありますよね。

街なかで見かける
時計や温度計も、そのひとつ。

ひとの注意を引きつけるのが弱いとき、

時計や温度計を付け加えるだけで、
目に止まりやすくなるかもしれません。

特段、気にするわけでもないですが、
見かけるとふと確認したくなる時間と気温。

人が立ち止まる、たとえば…
交差点周辺の看板にはいいかもしれませんね。

【南青山五丁目の交差点 R246と骨董通り】

【JR御茶ノ水駅そばの交差点】

参照元:https://youtu.be/zex_dgKyi5s

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 打てるかな エラーしないかな VR野球

  2. 手動の自動販売機 カラフルなお餅を販売中

  3. 楽器はどちら エアーオーケストラ

  4. パズルが揃うと子どもの笑顔

  5. 十戒のようなショーウィンドウ

  6. マンションのVR内覧を建設現場で宣伝

  7. 「福」が大きくなった駅名看板

  1. キミのじまんのかぞくは、コロナのじまんのしゃいんです

  2. 音楽が聴ける看板 その数3,500万曲

  3. あなたの想いをチョコレートへプレス

  4. ずーっと見つめられると食べたくなるラーメン

  5. 名古屋にあって東京に無いもの

  6. 飛び出す絵本 ポップアップブック

  7. 落書きOKなカフェ

こちらも販売中

  1. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  2. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  3. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  4. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  5. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  6. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  7. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目