あるとつい見ちゃう時計と温度計

何気ないところに動き、変化があると
つい目が行くことありますよね。

街なかで見かける
時計や温度計も、そのひとつ。

ひとの注意を引きつけるのが弱いとき、

時計や温度計を付け加えるだけで、
目に止まりやすくなるかもしれません。

特段、気にするわけでもないですが、
見かけるとふと確認したくなる時間と気温。

人が立ち止まる、たとえば…
交差点周辺の看板にはいいかもしれませんね。

【南青山五丁目の交差点 R246と骨董通り】

【JR御茶ノ水駅そばの交差点】

参照元:https://youtu.be/zex_dgKyi5s

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ記事

おすすめ① おすすめ②
  1. 触れると音楽が流れるポスター

  2. 工夫次第でいろいろできそうなトイレ

  3. エレベーター内に立ち飲み屋

  4. 水に強い腕時計

  5. 絵や写真が立体的に シャドーボックス

  1. アナログだけど絵が動く スリットアニメーション

  2. タクシードライバーは3才

  3. テイクアウトやテラス営業のための道路占用の許可基準を緩和

  4. スマホとペーパークラフトで映画館体験

  5. バーコードでできたポスター

おすすめ商材

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居