どうしても目が合う喪黒福造

①サントリー(日本 飲料メーカー)
 「黒烏龍茶」。JR品川駅構内。
②左右移動しても目が合う喪黒福造。
③「ホロウマスク錯視」(トリックアート)

たぶん、自分も左右に動きそう。

ずーっと目が合う…点を考えると、
警察が防犯目的に
駅ナカに加工した看板を…とか!?

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=LMt_CvEokmg

なお、下記のような
トリックアートもオモシロイですよ。
いつまでも続く伏見稲荷の鳥居みたいです。

なお、『TrickArt(トリックアート)』とは、
株式会社エス・デーの登録商標です。

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 個人もOK 駅の案内表示にメッセージ

  2. 子どものお絵かきが楽しいクッキーに変身

  3. 自宅にいながら水族館へLet’s go!

  4. 本物の「トラ」が一日店長

  5. 巨大なステレオ

  6. 画面の中の車に色を塗ると 実車もその色に

  7. 思わず立ち止って見入る製作過程 巨大な黒板アート

  1. 風車に息を吹きかけると大きな風がビュ〜ン

  2. 看板とBeaconを活用し限定動画を

  3. 開店祝いに店舗まるごとプロジェクションマッピング

  4. 走る水ようかんカー

  5. 銀座四丁目交差点に巨大クリスマスツリー

  6. 正義のヒーローは注射なんか怖くない

  7. 自分のぬり絵が大きなLEDビジョンに

こちらも販売中

  1. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  2. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  3. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  4. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  5. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  6. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  7. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」