つり革にコロッケやアジフライ 揚げ物列車登場

つり革に揚げ物が。食べないでね〜。

自治体や地元団体と鉄道会社との企画。

つり革がコロッケや、アジフライを変身。

話題性もあり、びっくりですね。

たとえば、地元のスーパー。
最近、お惣菜コーナーが充実。

車内のつり革をコロッケ、エビフライ…など
揚げ物で演出するのはいかがでしょうか?

帰宅時、電車の中で晩ごはんをどうしよう?って
考えている人、そうじゃない人にも
食べたくさせる効果があるかも。

【コロッケ】
①「第4回全国コロッケフェスティバル
  in龍ケ崎」の来場者促進のPR。
②市内を走る関東鉄道竜ケ崎線。
 3両中2両に計約100個を設置。

龍ケ崎市商工会(茨城県)などによる
同フェス実行委が企画。

参照元:https://youtu.be/N7qrDT48Mzs

【アジフライ】
①長崎県松浦市と松浦鉄道
②全国有数のアジの水揚げ量を誇り
 「アジフライの聖地」を宣言。
 町おこしにつなげようと企画。
③「アジフライの聖地松浦号」の4両のうちの
 1両をつり革にアジフライを設置。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ウォーターカーテン

  2. アインシュタイン? マリリンモンロー?

  3. 天井いっぱいにLED

  4. 社員総出で作る巨大な人間クーポン

  5. あるとつい見ちゃう時計と温度計

  6. 巨大な「うなぎパイ」のショーケーストラック

  7. 自治体主催のゴルフ婚活イベント

  1. トム・クルーズがさっぽろテレビ塔でSOS!?

  2. 点いたり消えたり LED電球の実照広告

  3. 38度になるとアイスが食べれるよ〜

  4. やっぱり現実世界がオモシロい? VRを使ったドッキリ

  5. ただ今営業中 伝統格式も表す のれん

  6. お花畑にバス停 時刻表の代わりに「見頃表」

  7. 欲しいものは自分でつかまえろ!

こちらも販売中

  1. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  2. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  3. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  4. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  5. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  6. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  7. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」