つり革にコロッケやアジフライ 揚げ物列車登場

つり革に揚げ物が。食べないでね〜。

自治体や地元団体と鉄道会社との企画。

つり革がコロッケや、アジフライを変身。

話題性もあり、びっくりですね。

たとえば、地元のスーパー。
最近、お惣菜コーナーが充実。

車内のつり革をコロッケ、エビフライ…など
揚げ物で演出するのはいかがでしょうか?

帰宅時、電車の中で晩ごはんをどうしよう?って
考えている人、そうじゃない人にも
食べたくさせる効果があるかも。

【コロッケ】
①「第4回全国コロッケフェスティバル
  in龍ケ崎」の来場者促進のPR。
②市内を走る関東鉄道竜ケ崎線。
 3両中2両に計約100個を設置。

龍ケ崎市商工会(茨城県)などによる
同フェス実行委が企画。

参照元:https://youtu.be/N7qrDT48Mzs

【アジフライ】
①長崎県松浦市と松浦鉄道
②全国有数のアジの水揚げ量を誇り
 「アジフライの聖地」を宣言。
 町おこしにつなげようと企画。
③「アジフライの聖地松浦号」の4両のうちの
 1両をつり革にアジフライを設置。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ記事

おすすめ① おすすめ②
  1. ご覧の通り ウチの車は難なく登れます

  2. 透過液晶ディスプレイの商品棚

  3. 逆さまに反り返ってるクルマ

  4. 普通サイズも巨大サイズも よく飛ぶ紙飛行機

  5. スマホの充電ができる休憩スペース

  1. 顔ハメできない顔ハメ看板

  2. 春っぽく 季節感あるベンチ

  3. 天井をご覧ください クルマがございます

  4. 新聞紙もレスポンシブ!?

  5. ぐるぐる回転する物干し竿

おすすめ商材

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居