壊れた商品と接着剤のセット販売

①3M(米 化学電気素材メーカー)
②瞬間接着剤の品質訴求。
③壊れたインテリア商品ばかりあるお店。
④商品と自社の接着剤をセット販売。
⑤来店者は安価で商品が買え、
 自社商品(接着剤)の品質を知ってもらえる。

消費者、メーカーともに
WINーWINな一石二鳥プロモーションですね。

壊れたモノを売る店
(ポップアップストア)として、珍しさもあり、

ほかの媒体でも取り上げられ
結果、売り上げが5%アップしたとのこと。

少々値段は高い3Mの接着剤。

でも一度、
その品質の高さを体験すると
ほかの同様な商品に
乗り換えるのはちょっと…ってなりそうです。

参照元:https://youtu.be/dOgeke6s7gU

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 空港での手荷物ラッピングサービスは広告付き

  2. 夏にピッタリ ひんやりマスク 自販機で販売

  3. 搭乗客別にクリスマスプレゼント

  4. 飲みものが欲しければまずリラックス

  5. 大きな顔でガオ〜 飛行機が虎に変身

  6. まくのは餅じゃなくてカニ

  7. 「髪毛黒生駅」誕生 駅の愛称ネーミングライツ

  1. オーケストラの指揮者はあなた

  2. 視力大丈夫ですか? ちょっと測ってみましょうね

  3. ひと目でわかる ウィンナーモービル

  4. 写メスポットにもなるベンチ

  5. ラジオドラマで市の魅力を発信

  6. レーザーポインターで書くメッセージ

  7. 見えない電波をLEDで可視化

こちらも販売中

  1. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  2. 画角サイズが異なるサイネージも一括管理「P-SIGNAGE」

  3. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  4. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  5. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  6. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  7. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア