巨大こけし 立ったり横になったり

①アートユニット「Yotta(ヨタ)」
 「花子」というアート作品。
②12.5m×5mの巨大バルーン。
③日本各地のイベントで登場。

お台場のガンダム、千葉県の牛久大仏も
ビックリしますが、
「花子」もその存在感、圧倒的ですね。

ただ、大きいだけではなく、
こけし本来の
可愛らしさ、華やかさなども兼ね備え、

いろんな意味で「花子」さん、映えますね。

シティプロモーションにいかがでしょうか?

青森県は、ねぶた…みたいに
あっ、あの街ね…みたいに、すぐ思い浮かぶ
地元に昔より馴染みのあるキャラクターを
活用したプロモーションもいいですね。

えーーと、
ウチは…鮭をくわえた木彫りの熊!?

【宮城県 仙台市/こけしイベント】

【京都府 京都市/京都文化力プロジェクト】

参照元:https://youtu.be/DEqgSjEfP0A

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 譜面が読めなくても弾けるピアノ

  2. 喫煙者のそばで 咳き込む看板

  3. 煙突からの煙に泣く子どもの表情を映写

  4. タックルするとビールが出てくる自販機

  5. フラッシュがまぶしい レッドカーペット付きの看板

  6. ドキドキなシルエットも!? 影絵

  7. スタバの天井からスパイダーマン

  1. バス停がモデルのいるショールームに変身

  2. 募金を呼びかける巨大なオルゴール

  3. タッチして寄付

  4. 写メスポットにもなるベンチ

  5. 本物の「トラ」が一日店長

  6. 富士山を載せて全国へ シティプロモーショントラック

  7. 巨大なポラロイドカメラ

こちらも販売中

  1. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  2. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  3. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  4. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  5. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  6. 手軽にウェビナーを都内で開催できる White Room

  7. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」