パリへ行きたいかー!おぉー!

①エールフランス航空(フランス 航空会社)
②場所は、メキシコシティ。
 たぶん…とあるイベント会場。
③パリへ行きたい人でいっぱい。
 もちろんパスポート持参。
④会場で抽選会。当たった人はそのままパリへ。

このノリ・企画とも、いいですね!

思ったが吉日…じゃないですが、

日常の中で、
行きたいと思ったらすぐに旅行…って、
あまりない・できないですよね。

その真逆を行くこの企画。
行き先は、国内ではなくパリ(海外)。

非日常的なひと時を演出する
飛行機(航空会社)ならではの企画ですね。

このケースは就航先(パリ)ですが、

もしクルーズ船会社が行き先不明で
同じ企画を実施したら、少し不安ですね。

どこへ行くのか、いつ着くのか…って。

参照元:https://youtu.be/iCrkN9xjz9Y

こちらは、
①ピーチ・アビエーション(日本 航空会社)
②大阪心斎橋パルコに設置の
 1回5,000円のガチャ。
③中身は関西空港から国内13か所に向かう
 航空券と引き換えられるポイントチケット。

今年(2021)、厳しい状況下では、
ドキドキする企画、より明るい気持ちになりますね。

鉄道会社がコラボで、
同様の企画はいかがでしょうか?

東京駅にガチャを設置。1回10,000円。
中身は新幹線のチケット。

北海道、東北、上越、北陸、東海道、山陽、
もしかして、九州鹿児島とか!?

参照元:https://youtu.be/DsdquUeLupI

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. クルマが札幌ドームで空中散歩

  2. 水中花のような看板

  3. オーライ オーライ ハイ、ストーップ

  4. 建物の壁面が巨大なテトリスに変身

  5. 見えないメッセージ 写メにはクッキリ

  6. プチプチしたくなるビールの広告

  7. 十戒のようなショーウィンドウ

  1. 会場までテンションを上げてくれる電車とバス

  2. スキー場のリフトがクルマに変身

  3. カーネルおじさんも夏休み

  4. 音楽を奏でる水道の蛇口

  5. 見えないメッセージ 写メにはクッキリ

  6. あくびの口の大きさと同じサイズのハンバーガー

  7. 突如出現 いたるところ「穴」だらけ

こちらも販売中

  1. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  2. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  3. 手軽にウェビナーを都内で開催できる White Room

  4. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  5. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  6. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  7. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居