停車ボタン押すと「ニャ~」

①岡山電気軌道(岡山県 鉄道・バス事業)
②竹久夢二の作品を展示する
 夢二郷土美術館(岡山市)。
③そこの看板猫「黒の助」をあしらった
 ラッピングバス・路面電車が登場。
④ともに、停車ボタンを押すと「ニャ〜」と鳴る。

子どもには、
とくに喜ばれそうなビックリする仕掛け。

猫好きに関わらず、
思わず、押したくなりますね。

猫がモチーフの、
この企画(停車ボタン)ですが、

ほかの街、動物でも
同じ仕掛けをしたら話題になりそうです。

北海道なら、モチーフは「牛」で、
停車ボタンを押したら「モゥ〜」とか!?

参照元:https://youtu.be/Vr1i33QMeJw

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 蹴ったー どうだー 入ったー!GOOOOAL!

  2. リアルタイムで結ぶ どこでもドア

  3. 球の動きに合わせ ド派手な演出のあるボウリング場

  4. スマホの充電ができる休憩スペース

  5. 思わず立ち止って見入る製作過程 巨大な黒板アート

  6. ゾウの鼻はダクトホース リゾート体験型VR

  7. 飛行機の中でオーロラを再現

  1. 落書きOKなカフェ

  2. 巨大な黒板メニュー

  3. ゾウの鼻はダクトホース リゾート体験型VR

  4. 割引率が高いクーポンをゲットするには運動を

  5. 突如出現 いたるところ「穴」だらけ

  6. ガンバレ ガンバレ 人間モグラたたき

  7. 水着で来たらサッカー観戦がタダ

こちらも販売中

  1. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  2. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  3. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  4. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  5. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  6. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  7. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」