サッカー会場で いっしょに応援するクルマ

①起亜自動車(韓国 自動車メーカー)。
 サッカー会場に実車を展示。
②指定のハッシュタグを来場者がTweet。
③クラクションとヘッドランプでクルマも応援。

SNS(Twitter)と連動するクルマ。
反応がリアルで見ることができるので、

オモシロがって、
ついついTweetする人がいても
おかしくないですよね。(むしろありがたい。)

あっ、あのクルマメーカー、
ナ○ヤドームそばのイ○ンに実車を展示して
同様の仕掛けってどうだろう!?

うるさくて、クレームになるかな!?

参照元:https://vimeo.com/55036120

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. チューしたらタダ!?

  2. 動くショーケース 冷えたコカ・コーラ満載のトラック

  3. 自動車で奏でる 世界最大の「氷のレコード」

  4. 海じゃないけど、サメにご注意

  5. 書いて時刻を表わす時計

  6. お口のニオイ あなたは大丈夫〜!?

  7. iPadからビール

  1. 車両内にQR図書館

  2. 時間もガソリンも節約できるバルーン

  3. 先輩から後輩へ ARを通じてメッセージ

  4. お菓子やジュースで出来たスタジアム

  5. レインボーなエスカレーター

  6. 時空を超えて楽しめるVR望遠鏡

  7. ヘリコプターで自動車お届け

こちらも販売中

  1. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  2. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  3. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  4. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  5. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  6. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」