タッチして寄付

①イギリスのガン研究機関(?)募金活動。
②NFC付きデジタルサイネージ。
③電子マネー(?)でタッチ。
 すると画面の研究者が仕事を開始。

自分の寄付で研究が始まる感があり、わかりやすい。
ただ、サイネージを利用した参加型の企画は
場所、参加するきっかけ作りもポイントかも。


参照元:https://vimeo.com/124533707

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 単純な仕掛けで目を引くバス停広告

  2. フォーミュラーカーが都内を走行

  3. みんなワクワク 大空に巨大なこいのぼり

  4. 車体を汚し 映画の世界観を演出

  5. 大声で叫ぶほどビールの苦味は増すぜ

  6. 思わず掴みたくなる大きなジョッキ

  7. 部屋を飛び回るお猿さんと飛行機

  1. パックマンも白くまも 人力車に変身

  2. イベント演出にも LED付きの階段

  3. 巨大な黒板メニュー

  4. いくらでもたくさーん積めるクルマ

  5. やっぱり現実世界がオモシロい? VRを使ったドッキリ

  6. ちょうどこの高さ あの日を忘れない

  7. 青い地球をバックにハイチーズ

こちらも販売中

  1. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  2. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  3. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  4. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  5. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  6. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  7. VR展示会開催ツール「Xexhibition」