タッチして寄付

①イギリスのガン研究機関(?)募金活動。
②NFC付きデジタルサイネージ。
③電子マネー(?)でタッチ。
 すると画面の研究者が仕事を開始。

自分の寄付で研究が始まる感があり、わかりやすい。
ただ、サイネージを利用した参加型の企画は
場所、参加するきっかけ作りもポイントかも。


参照元:https://vimeo.com/124533707

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. その車を運転中のあなた! あなたにお伝えしたいことが

  2. 不思議なペンキ屋さん 塗るのは映像

  3. 今、通った!? 音はすれども姿は見えず

  4. 水着で来たらサッカー観戦がタダ

  5. イケメンはモテるね〜 三越のライオン像

  6. 1,908㎡の巨大な曲面型の屋外LEDビジョン

  7. 空港の緑地帯に巨大な広告

  1. このバッグは革のこの部分を使っています

  2. スーパーでミュージカル

  3. 田舎女子高生 自虐的だけど思わず共感

  4. パッケージそのままのトイレ

  5. 電車内がスポーツ会場に変身

  6. 巨大クリスマスブーツ 発祥地草津に登場

  7. ハンドパワーでクルマを上げ下げ

こちらも販売中

  1. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  2. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  3. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  4. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  5. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  6. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」