ウチのブーツは水に浸かっても大丈夫

①仙台藤崎(宮城県 百貨店)の靴売り場。
②ゴアテックス素材(防水性)のブーツを
 水槽の中に飾った商品什器。

その品質特性が活きる状況を
パッとひと目で、極端に表現演出訴求ですると、
効果も抜群そうです。

防水力を訴求するには、
商品を実際の水に浸けた方が…ですね。

防水力を訴求したい商品に、
靴以外にもスマホ、時計などがあり、

やはり、そちらでも「水」に浸けた仕掛けのPRが。

パッと見の第一印象って大事ですね。

参照元:https://youtu.be/7QwZw6UgpWg

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. マグロが 飛行機が いろいろはみ出た柱巻き広告

  2. 38度になるとアイスが食べれるよ〜

  3. トイレ!? バス停!?

  4. ブラックコーヒーだから お店も真っ黒

  5. 「超難解折り紙」 出来上がりは黒いアイツ

  1. 駅のホームが一面芝生に

  2. 見えないメッセージ 写メにはクッキリ

  3. スケボーで遊べる看板

  4. 電車内がスポーツ会場に変身

  5. まるでクルマに乗っているみたいなAR

こちらも販売中

  1. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  2. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板