2m離れて読むとメッセージがわかる新聞広告

①岐阜新聞(岐阜県 新聞社)
②新型コロナ対策の外出自粛要請下。
③お家時間を楽しく過ごしてもらうことを
 目的にした企画。
④GW期間、「STAYHOME with newspaper」の
 最終日に掲載。
⑤新聞から2m離れて見ると
 「離れていても心はひとつ」という文字が出現。

離れて見ると、初めてメッセージがわかるって
ビックリですよね。
いつの間にかソーシャルディスタンスですもんね。

制作したのが、デザイン経験のない営業さん。
それもパワーポイントで制作って…2度驚きです。

手元にあったら、
だれもが試してみたい新聞広告(企画)ですね。


お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. スマイルよし! 笑顔を確認できる鏡

  2. お菓子を食べながら楽しくプログラミングのお勉強

  3. みんなで力を合わせましょう! 大手町駅社員一同

  4. 母の日に「立体カーネーション」

  5. 夜の動物園で待ってるよ〜

  6. スーパーのカートはフォルクスワーゲン

  7. ハイタッチで航空券ゲット

  1. 結婚式の演出にミラーサイネージはいかが

  2. 大学の研究成果を街なかで展示

  3. 蹴ったー どうだー 入ったー!GOOOOAL!

  4. ジェットコースターでジュースをシェイク

  5. いつまでも滑らかな書き味のボールペン

  6. ハンドパワーでクルマを上げ下げ

  7. ご当地言葉でご案内のコンビニATM

こちらも販売中

  1. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  2. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  3. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  4. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  5. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  6. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  7. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」