何もかもお見通しのセキュリティチェック

①イージージェット(イギリス 格安航空会社)
②ポルトガルの首都リスボン。
 ホラー映画がメインのMOTLEX映画祭。
③会場の映画館。警備員に促され、
 大きな液晶画面の前に立つ。
④画面に「スキャン中」の表示後、
 等身サイズの骸骨が映し出される。
⑤骸骨はKinect(?)で、動きに反応。
 (ホラーだから…)

ホラー映画のお祭りらしい仕掛け・企画ですね。

隠しごとを全くできない、すべてお見通し。

映画祭のスポンサーである
航空会社にかけてのセキュリティチェック。

だから、カラダも透けて骸骨に…ですね。

肝試しイベント・ハロウィンのPRにもいいですね。

たとえば、ハロウィンイベントの
会場内に設置した「ミラーサイネージ」

何気なく、鏡を見てたら、突然、骸骨が!

あっ、これならドッキリになっちゃいますね…。

ミラーサイネージ
 :鏡の裏側に液晶ディスプレイを組み込んだ筐体

参照元:https://vimeo.com/243866889

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 助けて〜 サメに食べられちゃうよ〜

  2. リアルタイムで参加できる屋外ビジョンパレード

  3. 正義のヒーローは注射なんか怖くない

  4. マリオに出てくるようなラジコンカー

  5. 青い地球をバックにハイチーズ

  6. スマホでスキャンすると熟成年数がわかるボトル

  7. オーケストラの指揮者はあなた

  1. 手術後を事前にARで確認

  2. バーコードでできたポスター

  3. どう作るの 見てて飽きないピタゴラスイッチ

  4. 願いごとを聞く 巨大そろばんの下の祈願そろばん

  5. スマホで簡単ホログラム

  6. 頼りがいのあるSUV型のカラビナ

  7. 喫煙者のそばで 咳き込む看板

こちらも販売中

  1. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  2. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  3. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  4. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  5. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  6. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  7. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目