笑って楽しむピンボール

①スイスの保険会社。みなさんを笑顔に。
②ピンボールのゲーム台の前に立ち、
 ボールを打つ。
③落ちてくるボールを弾くハネを、
 笑って(口角で)動かす。

アナログのゲームにデジタルな仕掛け。
顔認証(?)のこういう使い方ありですよね。

また、チューリッヒの国立博物館(スイス)では、
イベントで外壁を利用した
プロジェクションマッピングでピンボールも。

参照元:https://youtu.be/3Sb-C9YrvFQ

参照元:https://vimeo.com/685561022

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 四季を五感で感じることができるBAR

  2. 駅から笑顔を 駅員さん手作りのポスター

  3. 近未来的なサッカーの試合

  4. 駅前で かぐやちゃんがお出迎え

  5. 視覚障がい者も楽しめる展覧会

  6. すごい ドンキのPOP職人

  7. 無断駐車には注射しますよ

  1. デコボコしているところでもウチの車は大丈夫

  2. 時空を超えて楽しめるVR望遠鏡

  3. 人の動きに合わせて動くペンギン450体

  4. パッケージそのまま マルタイラーメンの看板

  5. 鍵盤を踏むと オペラ歌手がド〜レ〜ミ〜♪

  6. 下り階段正面に横長で大きなデジタルサイネージ

  7. 文字だけの鉄骨むき出し看板

こちらも販売中

  1. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  2. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  3. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  4. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  5. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  6. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  7. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」