笑って楽しむピンボール

①スイスの保険会社。みなさんを笑顔に。
②ピンボールのゲーム台の前に立ち、
 ボールを打つ。
③落ちてくるボールを弾くハネを、
 笑って(口角で)動かす。

アナログのゲームにデジタルな仕掛け。
顔認証(?)のこういう使い方ありですよね。

また、チューリッヒの国立博物館(スイス)では、
イベントで外壁を利用した
プロジェクションマッピングでピンボールも。

参照元:https://youtu.be/3Sb-C9YrvFQ

参照元:https://vimeo.com/685561022

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 着いたり消えたり 光るシーソー

  2. アメリカ横断 修理の旅

  3. あくびの口の大きさと同じサイズのハンバーガー

  4. スポーツアパレルも 夜には特に目立つネオン

  5. とんかつ屋さんで待ってるブ〜

  6. 駅の柱がポムポムプリン

  7. こんなに過酷でもウチの商品は大丈夫

  1. 気持ちいい マッサージ付きの看板

  2. マンションのVR内覧を建設現場で宣伝

  3. 壁いっぱいの液晶ディスプレイで社員さんを紹介

  4. あなたに幸運を 蝶が舞う空港

  5. 青い地球をバックにハイチーズ

  6. 新聞紙もレスポンシブ!?

  7. デカ過ぎな顔に変身 高さ4mの巨大LED

こちらも販売中

  1. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  2. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  3. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  4. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  5. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  6. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  7. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」