笑って楽しむピンボール

①スイスの保険会社。みなさんを笑顔に。
②ピンボールのゲーム台の前に立ち、
 ボールを打つ。
③落ちてくるボールを弾くハネを、
 笑って(口角で)動かす。

アナログのゲームにデジタルな仕掛け。
顔認証(?)のこういう使い方ありですよね。

また、チューリッヒの国立博物館(スイス)では、
イベントで外壁を利用した
プロジェクションマッピングでピンボールも。

参照元:https://youtu.be/3Sb-C9YrvFQ

参照元:https://vimeo.com/685561022

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ボールを投げると取りに行く画面の中の犬

  2. 銀座の路上はみんなのキャンバス

  3. 玄関ドアの取っ手が企業ロゴ

  4. おうちにいながら選手を応援!

  5. スマホの充電もできる巨大なお花

  6. 負けへんで 絶対ひっくり返したるっ

  7. 高さ13mの巨大なLEDタワー

  1. 子どもパイロット

  2. 160台のキーボードで出来た巨大ディスプレイ

  3. 各地のシンボルがいろんな色に変身

  4. 女性の声に導かれるままに 触れると声がする壁

  5. ニンニン 忍者参上

  6. 東京駅で全長200mの映像演出

  7. 降りることができないエスカレーター

こちらも販売中

  1. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  2. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  3. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  4. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  5. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  6. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  7. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板