だれか解ける?解けないパズルの看板

①HMBR Bicycle Lock
 (バングラディッシュ 鍵のブランド)
②自転車置き場に看板。
 よく見ると、スライド式パズルに。

このパズル、解けるかな?
うちの鍵は簡単には解錠できません。

それを看板で表現した
品質訴求の参加型プロモーション。

誰でも挑戦できる看板ですが、
誰も身の回りにも
危険が潜んでいるとも考えられますね。

事例は「看板」ですが、

今なら、スマホで挑戦!など、
特設サイトを作ってWeb上での展開し、

より身近に感じてもらえ、
たくさんの参加者(訴求対象者)も
期待できそうです。

情報セキュリティサービス関係の会社や
警備会社などのPRにもいかがでしょうか。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=6gp0UoCOU1Y

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. しゃべる 笑う 表情豊かなクルマ

  2. 365日分の差は、かなり大きい。

  3. 停車ボタン押すと「ニャ~」

  4. 「三崎口」駅が「三崎マグロ駅」に

  5. お金大丈夫? 両替窓口のスタッフはマジシャン

  6. マクドナルドの空き箱でマトリョーシカ

  7. あのおじさんも 街にはたくさんのサンタさん

  1. お金大丈夫? 両替窓口のスタッフはマジシャン

  2. 今の気持ちをマクドナルドのレジで

  3. 図書館ではお静かに 電気自動車も

  4. 暑い日には冷たい飲みものを

  5. 「ま~イ~カ」とリアルな顔ハメ看板

  6. AIにできない変顔 職員採用ポスター

  7. 搭乗客別にクリスマスプレゼント

こちらも販売中

  1. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  2. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  3. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  4. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  5. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  6. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  7. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ