ぐるっとアーチのように トンネル型の表示ディスプレイ

ぐるっとアーチのように。
アーチ状のトンネル型表示ディスプレイの事例を2つ。

あまり見かけない表示設置方法です。

とくに天井に…は、ほとんど見かけません。
(だから反対に目立つかも)

音の演出を加味したり、コンテンツ次第で
より印象が残る演出装飾もできそうですね。

商業施設内で同様の仕掛けはいかがでしょうか?

コンテンツは施設内のPRをはじめ、
現在の天気や時刻を表示などいかがでしょうか?

たとえば、時刻ととも天気を色で表示し、
雨が止んだら、虹が出るとか?

【LED】

①広州白雲国際空港(中国 広東省)
②LEDのトンネルが3つ。
③紹介事例は
 広告主はティファニー(アメリカ 宝飾品ブランド)

参照元:https://youtu.be/xVucffPcMH4

【液晶ディスプレイ】

①Inspiria Science Center
 (ノルウェー サルプスボルの科学博物館)。
②55inchの液晶ディスプレイ6面で構成。
③いろんなコンテンツ・演出に加え、
 季節や、時間帯によっても変化。

参照元:https://vimeo.com/318759433

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. つい行っちゃいそう 3つの看板でお店へ誘導

  2. 忍耐強い人には良いことがある自動販売機

  3. 全面LEDの四角い柱

  4. スケボーで遊べる看板

  5. 巨大なステレオ

  6. 壁から天井まで LEDで囲まれた自動車のショールーム

  7. ルイ・ヴィトンの「タイムカプセル」展

  1. 街なかに雪のゲレンデ

  2. アナログ感満載のスーパーマリオ

  3. 音楽を奏でる水道の蛇口

  4. 逆さまに反り返ってるクルマ

  5. 音楽が聴ける看板 その数3,500万曲

  6. マンションのVR内覧を建設現場で宣伝

  7. ブラックコーヒーだから お店も真っ黒

こちらも販売中

  1. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  2. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  3. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  4. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  5. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  6. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  7. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」