駅での広告ジャックは360度ぐるりの映像で体験

詳細は不明。たぶん…
①ウィンブルドン駅(イギリス)
②ウィンブルドン選手権開催時、
 駅構内を広告ジャック。
③その様子を「360度ぐるり」の映像で体験。

イベント開催時、
会場近くの駅構内を広告ジャック…って、
日本でも、よくありますよね。

ただ、この映像のように
「360度カメラ」で撮影、見ることができると、

駅の様子、雰囲気、ジャック感が
より伝わるかもしれません。

交通広告とVRの組み合わせ。
WEB展開も考えたとき、
追体験としての選択肢の1つになりそうですね。

下記より「Vimeo」の掲載ページへアクセス、
1度、お試しください。

参照元:https://vimeo.com/282945443

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ドキドキした後にはビールが1番

  2. オシャレは脚もとから 巨大な赤いハイヒール

  3. 手前みそですが 美味しいミソです。

  4. 空港に大きなルーレット

  5. 巨大でモフモフなクロネコ

  6. 回転式空中ブランコになる看板

  7. バスルームの鏡に現れる 「節水」のメッセージ

  1. 飛んだりバク転したり 自由なマネキン人形

  2. 天井いっぱいにLED

  3. 巨大なコロコロ®︎

  4. 不思議なペンキ屋さん 塗るのは映像

  5. まさに上から目線 空からあなたへメッセージ

  6. プリズムと太陽光のマジック

  7. キラキラな2階建てバス

こちらも販売中

  1. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  2. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  3. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  4. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  5. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  6. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  7. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に