あなたもアーティスト 移動式ストリートアートの壁

①サブウェイ(アメリカ 外食チェーン)
②たぶん…フランスでPR.
③トラックの荷台部分を落書きスペースに改造。
④大きな液晶ディスプレイを設置。スプレー缶を手に、
ストリートアートのように画面に絵を描く。

誰もがアーティストになれる
移動式の落書き用の壁ですね。

詳しい仕組みは分かりませんが、
画面周辺に取り付けたセンサーで
スプレー缶の位置を計測しているのかな?

また、これも詳細は分かりませんが、

自分(?)のスマホがパレットになり、
スプレーの色、太さ、線などを選べる仕組みも。

たまーに、電車内で
iPadとApple Pencilで絵を描いている
小さいお子さんや学生さんを見かけます。

たとえば、少々異なりますが、
航空会社のPR。

夏休みの時期、
空港の待合ロビーに同様の仕掛けを設置。

特設サイトへ登録の上、
小さな子どもが飛行機のぬり絵に挑戦!
なーんて、いかがでしょうか?

参照元:https://vimeo.com/289459119

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 船内放送は「古代進」

  2. えっ!? 街なかを走る精子の形の自転車

  3. 駅構内がスマホで劇場に変身

  4. 巨大スノードーム 中に入っているのは「A-Class」

  5. シャネル N°5 は不思議な魅力がいっぱい

  6. ジェットコースターでジュースをシェイク

  7. CM中も脇見はダメ

  1. 騎手になってレースに勝て AIR DERBY

  2. トム・クルーズがさっぽろテレビ塔でSOS!?

  3. 百貨店内を黒板アートで装飾

  4. 弱ったスマホも養命酒でチャージ

  5. バス待ちのカップルには白馬の馬車

  6. クルマのお店にキリンの親子

  7. 頼りがいのあるSUV型のカラビナ

こちらも販売中

  1. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  2. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  3. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  4. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  5. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  6. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  7. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」