セールスポイントは新鮮さ

出来立て! 搾りたて!
商品を買い求めるときのポイントの1つに
「新鮮さ」があります。

その「新鮮さ」「生産時間(時間軸)」を
全面に押し出した飲料品のPRを2つ。

ともに、生産時間を商品パッケージで表現。
ひと目で、なるほどね…とわかります。

【①intermarche
 (フランス スーパーマーケット)】
たぶん…
①搾りたてジュース発売のPR。
②オレンジを絞り、ビンに詰めた時刻を
 商品パッケージとして印字。

参照元:https://youtu.be/TKKHdOsfShI

【②カフェペレ
 (ブラジル インスタントコーヒーブランド)】
①スーパーなどで販売のインスタント商品。
②地元の大手新聞社とコラボ(?)
③朝刊の編集作業終了とともに1面の記事を
 商品パッケージに夜通しかけ印刷。そして出荷。

参照元:https://youtu.be/kCmqVMMyyac

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. イケメンはモテるね〜 三越のライオン像

  2. リバースグラフィティ

  3. ノリノリな横断歩道の信号機

  4. 駅のサイネージや屋外ビジョンでも コロナを乗り越えろ

  5. コンビニのドアに缶コーヒー

  6. 雨が降る前に買っておかないと

  7. 会場までテンションを上げてくれる電車とバス

  1. 駅のホームがIKEAのショールームに

  2. バスやトラックをラッピング 地元にエール

  3. 落書きOKなカフェ

  4. 写メがその場でプリントされる看板

  5. 大きなチュー

  6. 元素記号表のようなコインロッカー

  7. 嘘?本当? 中古車を新車に交換しますよ〜

こちらも販売中

  1. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  2. 画角サイズが異なるサイネージも一括管理「P-SIGNAGE」

  3. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  4. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  5. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  6. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  7. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」