東京駅で全長200mの映像演出

①東京ステーションシティ運営協議会。
②JR東京駅の八重洲口の「グランルーフ」
③コンセプトの異なる3つのエリアを設定。
④シームレスで楽しめる映像空間を演出。

全長200mって、周囲からも見え
その巨大さに圧倒されそうですね。

映像や照明で演出するエリアのほかに
影絵を楽しむように参加できるエリアもあり
だれでも童心に帰り遊べそうです。

デジタルの仕掛けって、単純な方が、
勝手に想像を働かせ、遊んでくれそうですね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=0b7338rv5po

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 巨大なドーナツが目印のドーナツ屋さん

  2. 牛が目印 チョコがもらえる看板だモ〜

  3. 商品をスキャンをすると 不思議な音が鳴るスーパーのレジ

  4. 正しい姿勢と歩き方でモール内を周ってみませんか

  5. 巨大な「アムステルダム」

  6. やって来たのはかわいい屋外ビジョンカー

  7. Wi-Fi付き駅看板からお得キャンペーンへ

  1. 旅行カバンの形をしたデジタルサイネージ

  2. リフトの代わりに「ゲレンデタクシー」

  3. 透過液晶ディスプレイの商品棚

  4. いかがですか いかがですか 営業熱心な看板

  5. トレーニングができる看板

  6. 紙カップが半額クーポンに変身

  7. 道路沿いの看板が美術館に変身

こちらも販売中

  1. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  2. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  3. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  4. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  5. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  6. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  7. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア