列車から降りてきたのは陽気なサンプリングチーム

①キャドバリー
 (イギリス 菓子メーカー)
②オーストラリアのとある駅。
 駅のホームで列車を待っている人々。
③そこへ列車が到着。降りてきたのは
 演奏楽団のようなサンプリングチーム。
④さっそく、駅ホームで
 いっせいにチョコレートのサンプリング開始。

詳細・目的は不明ですが、
楽しそうなサンプリングですね。
それも伴奏付きで、思わずニッコリ。

その陽気につられてか、
サンプリングをもらう前に
自ら手を伸ばす人も大勢いるようです。
成功ですね。

地方の銘菓の
都内でのPRにいかがでしょうか?

はじめての人は新鮮さが、
地元出身の人には懐かしさが…。
えーっと、白い恋人とか!?

参照元:https://youtu.be/ltdQFlnnTCg

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. あなたのコーヒーもスタバのコーヒーに変身

  2. 改札そばに地元高校生へ応援メッセージ

  3. 何でも貸します 何でも貸します …と連呼する看板

  4. 建物の壁面が巨大なテトリスに変身

  5. フラッシュ撮影するとデザインが出現

  6. AIにできない変顔 職員採用ポスター

  7. マンションのVR内覧を建設現場で宣伝

  1. 右から左へ 下から上へ 文字だけ表示のLED

  2. スケボーで遊べる看板

  3. 田舎女子高生 自虐的だけど思わず共感

  4. 実家でみんなと晩ごはん バーチャンリアリティ

  5. 過去問がなくても、過去に学ぶことはできます。

  6. サクラ舞う大型ビジョン

  7. モバイルバンキングの入り口

こちらも販売中

  1. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  2. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  3. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  4. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  5. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  6. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  7. VR展示会開催ツール「Xexhibition」