駅だけど、乗るのは飛行機

①アメリカン航空。(アメリカ 航空会社)
 就航路線の訴求。
②NYの地下鉄車両。車両の内外ともにラッピング。
③外は飛行機の機体柄。内は就航先の街。

電車を待ってたら飛行機が来た!って
驚きもあり、より印象に残りそう。
機体のデザインも覚えやすそうですね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=HeZMOyqTf_E

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 事故車のガラスでグラスを製作

  2. 音楽を奏でる水道の蛇口

  3. 1,908㎡の巨大な曲面型の屋外LEDビジョン

  4. 自撮り写真が店内の画面に映るショップ

  5. 触れると音と映像が変わる絵画

  6. 君もできる? サッカー選手とAR対決

  7. おもわずドキッ! ハート型の吊り革

  1. ロケットが飛ぶ 犬が走る 子供が無邪気に遊べる壁

  2. お花で季節感・イベント感をちょっと演出

  3. お花畑にバス停 時刻表の代わりに「見頃表」

  4. 海の上に大きなLEDビジョン

  5. シャッターチャンスのベストタイミングを教える看板

  6. 早く持って行かないと 氷でできたクーポン券

  7. キラキラな2階建てバス

こちらも販売中

  1. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  2. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  3. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  4. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  5. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  6. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」