コワイよ〜 細〜い吊り橋を渡れるかな

①MERRELL
(メレル アメリカ アウトドアメーカー)
②お店に入る。するとそこには
 吊り橋や、絶壁の山肌がある。
③登山靴を履き、VR用のゴーグルを装着し、
 厳しい登山にチャレンジ。

アウトドアブランドならではの体験型PR。

安全だとわかっていても
リアリティ溢れる映像と体感から
思わず、声が出ちゃいそうですね。

アウトドアつながりで…
ゴアテックス(防水透湿性素材)も
VRを利用した体験型PRを実施しました。

空を飛ぶ体験型VRや、
素材を生かしたずぶ濡れ装置など。

日頃体験できない状況を作り出し
消費者へ自社製品を体験してもらう、

ただ映像を見るだけではなく、
五感を含めた演出があると、
よりインパクトのある訴求ができそうです。

参照元:https://youtu.be/efd6WhPmTyU

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ記事

おすすめ① おすすめ②
  1. オシャレなマネキンでソーシャルディスタンス

  2. オレも弾けるぜ 試し弾きできるポスター

  3. 氷でできた巨大な自販機

  4. ジュースを飲み干したら もう一杯どう〜?

  5. だれか解ける?解けないパズルの看板

  1. 風車に息を吹きかけると大きな風がビュ〜ン

  2. 世界最大の空飛ぶプロジェクションスクリーン

  3. 全身日焼け止めになれるすべり台

  4. 駅前に突然現れた大きな滝

  5. 頼りがいのあるクルマ

おすすめ商材

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居