出たり引っ込んだり 波打つLED

映像の表示機器、
そのものが出たり引っ込んだり。

動きがあるので、その動きを利用した
映像の見せ方、作り方もありそうですね。

演出の幅が拡がりそうです。

そのような事例を3つ。
なお最近(2020)、日本に1カ所、登場しました。

【屋外】
①コカコーラ 。ニューヨークのタイムズスクエア

参照元:https://vimeo.com/229199452

【屋内】

参照元:https://vimeo.com/295089711

【工学院大学
 キネティック・ウォール(東京新宿)】

①常設キネティック・ウォール(可動式の壁)
②プロジェクションマッピング装置(4k)と
 立体音響システムを完備。

参照元:https://youtu.be/hZPlWSbo3Nc

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 足で蹴ってブロック崩し

  2. 中吊り広告も食べちゃうぞ〜

  3. 青い地球をバックにハイチーズ

  4. このバッグは革のこの部分を使っています

  5. エヘヘ、今日の歯の治療は…

  6. ゲームコントローラーで本物のクルマを運転

  7. ショーウィンドウに巨大なカニのハサミ

  1. いっしょに踊るクリスタル

  2. よーいドン! マラソン選手とスピード競争

  3. QBからのパスをキャッチしろ

  4. ドライバーの心拍数に合わせて光るクルマ

  5. 逆さまに反り返ってるクルマ

  6. 上から失礼 建物の屋上に〇〇出現

  7. オールブラックスをタックルで仕留めろ

こちらも販売中

  1. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  2. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  3. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  4. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  5. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  6. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  7. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」