荷物ではなくオジさんふたりが登場

①Jimmy Dean
 (アメリカ。食料品販売会社)
②空港の荷物受取所。荷物を待ってる乗客。
③そこへオジさんふたりが出現。
④カバンには商品(サンドイッチ)が。

驚きのサンプリング。

日本での実現は難しいそうですが、
ビックリ、大笑いのインパクト大なプロモーション。

最近、地方の空港では回転寿司を模した
シティプロモーションが多いですが、

地方の銘菓会社が、
地元の空港で、社長自ら商品PRで…とか
いかがでしょうか?

参照元:https://vimeo.com/130179129

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. レインボーなエスカレーター

  2. 音楽を奏でる水道の蛇口

  3. 冒険心をくすぐる取扱説明書

  4. み〜んなサクラ咲きますように

  5. 美脚な柱巻き

  6. 荒野も大丈夫 揺れも再現 VR試乗

  7. ご覧の通り ウチの車は難なく登れます

  1. お寿司が回る 車が走る 空港の荷物受取所

  2. フラッシュがまぶしい レッドカーペット付きの看板

  3. ヴァーチャル? リアル? 本物の車に乗ってVR試乗会

  4. ひと目で納得 これより速い

  5. 最新情報を届ける新聞ホルダー

  6. 高速の料金所がドライブスルーに変身

  7. 距離に応じて表情が変わるデジタルサイネージ

こちらも販売中

  1. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  2. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  3. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  4. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  5. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  6. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  7. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」