荷物ではなくオジさんふたりが登場

①Jimmy Dean
 (アメリカ。食料品販売会社)
②空港の荷物受取所。荷物を待ってる乗客。
③そこへオジさんふたりが出現。
④カバンには商品(サンドイッチ)が。

驚きのサンプリング。

日本での実現は難しいそうですが、
ビックリ、大笑いのインパクト大なプロモーション。

最近、地方の空港では回転寿司を模した
シティプロモーションが多いですが、

地方の銘菓会社が、
地元の空港で、社長自ら商品PRで…とか
いかがでしょうか?

参照元:https://vimeo.com/130179129

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 飛んだりバク転したり 自由なマネキン人形

  2. 巨大な足あと クルマも踏みつぶす

  3. お次の人は ここで待ってにゃ〜ん

  4. おもちゃケースのようなカーディーラー

  5. 傘のしずく ちゃーんと降って落としてね

  6. みんなDJになれるポスター

  7. ナポレオンもマスク姿

  1. 旅行カバンの形をしたデジタルサイネージ

  2. 桜のペーパークラフトで春を演出

  3. 大丈夫?熱があるのでは? 体調を気遣ってくれる看板

  4. タブレットで作る虹

  5. 歩道もまるでレッドカーペット

  6. 飛行機も巨大なマスク姿に変身

  7. ネスカフェが付いてまわるスーパーの床

こちらも販売中

  1. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  2. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  3. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  4. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  5. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  6. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  7. VR展示会開催ツール「Xexhibition」