ハロウィンの夜 カーネルおじさんも変身

①ケンタッキーフライドチキン
 (アメリカ 外食チェーン)
②オーストラリア。あるハロウィンの夜。
③カーネルおじさんが描かれた店舗看板。
 その看板にカッティングシートを上貼り。
④こわ〜いカーネルおじさんに変身。

既存の看板に、ちょっと装飾するだけで、
あれ何!?って話題作りにもなりそうですね。

キャラクターを企業ロゴにしている会社なら
同様の仕掛けが出来そうですね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=Q3hHTlsx9K0

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. デコボコしているところでもウチの車は大丈夫

  2. まるでクルマに乗っているみたいなAR

  3. ガラパゴス諸島をタッチで紹介

  4. シャネル N°5 は不思議な魅力がいっぱい

  5. 巨大でモフモフなクロネコ

  6. 暑い日には冷たい飲みものを

  7. お菓子を食べながら楽しくプログラミングのお勉強

  1. 右から左へ 下から上へ 文字だけ表示のLED

  2. 君は勝てるか AIじゃんけんマシーン

  3. チューしたらタダ!?

  4. 頼りがいのあるクルマ

  5. 超特化型の街ジャック

  6. 壊れた商品と接着剤のセット販売

  7. どんな時代にも、魔法はきっとある。

こちらも販売中

  1. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  2. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  3. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  4. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  6. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  7. VR展示会開催ツール「Xexhibition」