夜間だけ文字が見える看板

①マクドナルド(アメリカ 外食)。
 24時間営業の告知。
②道路沿いにある看板。
 文字とロゴ部分のみ、反射材(リフレクター)。
③夜間、クルマのライトが当たると
 文字が見える。

夜間も明るい街なかでは、難しいですが、

暗い郊外なら、
インパクトのある訴求効果も見込めそうですね。
少し驚きもありますもんね。

それに、
照明を使わないので、ちょっとエコですよね。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=cAKPaDcq0_E

お困りのことがございましたら、ぜひこちらまで。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 「佐賀海苔」のサンプリングは渋谷と早稲田

  2. 雪文字で あたたかいメキシコへ〜!

  3. 駅のホームと電車内が酒場に変身

  4. 電車内がスポーツ会場に変身

  5. 大丈夫かな わたしの荷物

  6. タッチパネル式のクレーンゲーム

  7. デコボコしているところでもウチの車は大丈夫

  1. 仲良しなトマトとリンゴ

  2. 紙のレコードとiPadで音楽を

  3. 思わず掴みたくなる大きなジョッキ

  4. あなたもイケメンに うちわで変身

  5. 建物の壁面が巨大なテトリスに変身

  6. ショッピングカートのハンドルは消毒済み?

  7. いろんな街の音が聴こえる看板

こちらも販売中

  1. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  2. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  3. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  4. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  5. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  6. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  7. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」