空港とコラボ ターゲットはビジネスマン

①Bloomberg(情報通信会社)。
②ビジネネスマン利用が多い
 イギリス、ロンドン・シティ空港。
③その空港を拠点にしたプロモーション。
④いろんな場所にデジタルサイネージを設置。
⑤フライト情報から金融、経済情報まで提供。

空港とビジネスマンって、相性良さそうですよね。

訴求方法も、
大きく、長時間、イベント感、ジャック感…など
いろいろな演出工夫できますね。

参照元:https://vimeo.com/122186369

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 子どものお絵かきが楽しいクッキーに変身

  2. 落書きOKなカフェ

  3. 見えない歴史が現れる

  4. 山の上からお誘い 今からおいで〜

  5. 「髪毛黒生駅」誕生 駅の愛称ネーミングライツ

  6. 割引率はあなた次第 チョコレートで出来たクーポン券

  7. 捕まっちゃったマネキン人形

  1. フラッシュがまぶしい レッドカーペット付きの看板

  2. テーブルのカメラで ハイチーズ

  3. 名古屋の人は金色がお好き!?

  4. サンタクロース型の自動販売機

  5. 普通サイズも巨大サイズも よく飛ぶ紙飛行機

  6. 雨が降ったら安くなる航空会社

  7. バスルームの鏡に現れる 「節水」のメッセージ

こちらも販売中

  1. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  2. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  3. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  4. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  5. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  6. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  7. 癒しの演出に「Beach Mapping」