空港とコラボ ターゲットはビジネスマン

①Bloomberg(情報通信会社)。
②ビジネネスマン利用が多い
 イギリス、ロンドン・シティ空港。
③その空港を拠点にしたプロモーション。
④いろんな場所にデジタルサイネージを設置。
⑤フライト情報から金融、経済情報まで提供。

空港とビジネスマンって、相性良さそうですよね。

訴求方法も、
大きく、長時間、イベント感、ジャック感…など
いろいろな演出工夫できますね。

参照元:https://vimeo.com/122186369

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 桜の季節 駅名看板も桜が満開

  2. 上手に掴めるかな 流しさくらんぼ

  3. このバッグは革のこの部分を使っています

  4. 笑う門には福来たる 大声コンテストの笑い声版

  5. 床面は巨大な円形型のLED

  6. 目が合いましたね これもなにかの円

  7. 豚さんにスマホでリンゴをあげよう

  1. 完走ランナーにとってうれしいサプライズ

  2. 軽々とクルマを持ち上げる女性警察官

  3. カニも タマネギも UFOキャッチャーでつかまえろ

  4. ショッピングカートのハンドルは消毒済み?

  5. 列車から降りてきたのは陽気なサンプリングチーム

  6. あなたに幸運を 蝶が舞う空港

  7. 船内放送は「古代進」

こちらも販売中

  1. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  2. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  3. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  4. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  5. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  6. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  7. 癒しの演出に「Beach Mapping」