赤ちゃんが好きなのは ツルツル肌かな

①ジレット(アメリカ ひげ剃り用品ブランド)
②特殊な仕掛けのタブレットを使った商品PR。
③画面には男性の顔。
 左半分はひげを剃りツルツル肌。
 右半分は無精ひげのまま。
④画面をタッチすると、
 左と右では異なる触感を体験。
⑤結果、売上が9%アップ。 

触れる・触感を利用したPR。
対象者は、これから父親になる男性。

赤ちゃんに気に入ってもらえるのは、
ひげを剃ったツルツル肌?それとも無精ひげ?

答えは、自分で触って考えてね。
もし、ひげを剃る際には、ジレットの商品をぜひ!
…ですね。

被験者にとっては、ドキッとさせられる体験。

その体験(気づき)が、
商品の購買へとつながり、自然と購買率もアップ。

潜在的なリスクに気づいてもらうことで
新しいニーズを生んだ感じですね。

視覚以外の五感を利用したPR。

今PRは触れる(触感)。
触覚技術(ハプティクス技術)を利用したようです。

以前、「触れる」ことをコンセプトに置いたPRに、
視覚障害者の方が体験できる展覧会…がありました。

「非接触」の言葉を聞くようになった今(2021).

「安全」「安心」の上に、
東京2020のオリパラの経験を活かし、
「触れる」「触感」を使ったPRが増えるといいですね。

参照元:https://youtu.be/sSHZcHkkm4E

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. テニス教室の看板はテニスボール

  2. 見知らぬ人と友だちになれる椅子

  3. おみくじ 振るのはスマホ

  4. 今日は駅長 明日は店長 大忙しのペッペー君

  5. オシャレは脚もとから 巨大な赤いハイヒール

  6. クルマは突然やってくる

  7. 仕事探し・バイト探しはスマホで

  1. スマイルよし! 笑顔を確認できる鏡

  2. 商店街の七夕まつりを彩る長さ50mの巨大短冊

  3. サクラ舞う大型ビジョン

  4. 春っぽく 季節感あるベンチ

  5. 「こち亀」でJR亀有駅を広告ジャック

  6. 文字だけの鉄骨むき出し看板

  7. 来たのはタクシーではなく大型トラック

こちらも販売中

  1. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  2. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  3. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  4. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  5. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  6. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  7. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に