赤ちゃんが好きなのは ツルツル肌かな

①ジレット(アメリカ ひげ剃り用品ブランド)
②特殊な仕掛けのタブレットを使った商品PR。
③画面には男性の顔。
 左半分はひげを剃りツルツル肌。
 右半分は無精ひげのまま。
④画面をタッチすると、
 左と右では異なる触感を体験。
⑤結果、売上が9%アップ。 

触れる・触感を利用したPR。
対象者は、これから父親になる男性。

赤ちゃんに気に入ってもらえるのは、
ひげを剃ったツルツル肌?それとも無精ひげ?

答えは、自分で触って考えてね。
もし、ひげを剃る際には、ジレットの商品をぜひ!
…ですね。

被験者にとっては、ドキッとさせられる体験。

その体験(気づき)が、
商品の購買へとつながり、自然と購買率もアップ。

潜在的なリスクに気づいてもらうことで
新しいニーズを生んだ感じですね。

視覚以外の五感を利用したPR。

今PRは触れる(触感)。
触覚技術(ハプティクス技術)を利用したようです。

以前、「触れる」ことをコンセプトに置いたPRに、
視覚障害者の方が体験できる展覧会…がありました。

「非接触」の言葉を聞くようになった今(2021).

「安全」「安心」の上に、
東京2020のオリパラの経験を活かし、
「触れる」「触感」を使ったPRが増えるといいですね。

参照元:https://youtu.be/sSHZcHkkm4E

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 右から左へ 下から上へ 文字だけ表示のLED

  2. いくらでもたくさーん積めるクルマ

  3. 単純な仕掛けで目を引くバス停広告

  4. あなたの想いをチョコレートへプレス

  5. iPadがいっぱいの壁

  6. まくのは餅じゃなくてカニ

  7. 美人多し わき見注意

  1. 車内がお菓子の香りでいっぱいの列車

  2. スマイルよし! 笑顔を確認できる鏡

  3. 冒険心をくすぐる取扱説明書

  4. 座席は詰めてスワローズ

  5. プチプチしたくなるビールの広告

  6. 企業発祥の地の駅名看板を特別仕様に

  7. ユニオンジャック柄の大きな旅行カバン

こちらも販売中

  1. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  2. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  3. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  4. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  5. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  6. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  7. 癒しの演出に「Beach Mapping」