君は勝てるか AIじゃんけんマシーン

①楽天
 (東京 インターネット関連企業)。
②楽天モバイルの販促キャンペーン。
③各店舗に楽天技術研究所が開発した
 「AIじゃんけんマシーン」を設置。
④じゃんけんに勝った人には、
 各種割引やプレゼントを用意。

勝率99.9%ののAIじゃんけんマシーン。

誰でも手軽に参加できるじゃんけんに
AIを組み合わせ、

その勝率から、ホントかよ〜!?って
勝気を煽られ、思わず、参加したくもなります。
(企画者の思う壷ってヤツかも)

ちなみに仕掛けは、
①液晶ディスプレイ上部に
 Kinect(カメラ)を設置。
②それで対戦者の「手」を動きを認識
 →高速で勝てる手をディスプレイに表示。

…とのこと。

超高速で勝ち手を出す
後出しジャンケン機械のデジタル版。

プロスポーツの会場で、
来場者のコミュニケーションツールとして、
選手とじゃんけん。

勝ったらサプライズで、
リアルに登場した選手よりプレゼント!
…なーんて企画があったらオモシロそうですね。

仙台のプロ野球チームに提案してみようかな。

参照元:https://youtu.be/OFC3HAw-NFY

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. お天気情報を絵画で表示

  2. 楽々持ち上げることができるバイク

  3. サンタとトナカイがコンテナを運ぶ

  4. 横長の液晶マルチディスプレイ

  5. あるとつい見ちゃう時計と温度計

  6. ピアノからの挑戦状 私を弾いて〜🎵

  7. オーライ オーライ ハイ、ストーップ

  1. 瓦割りでストレス発散

  2. ニンニン 忍者参上

  3. 世界初 VR入学式

  4. 工事現場でクレーンを使ったイルミネーション

  5. お菓子やジュースで出来たスタジアム

  6. 赤い風船でハッピーをおすそ分け

  7. ビッグなカメラ

こちらも販売中

  1. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  2. 手軽にウェビナーを都内で開催できる White Room

  3. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  4. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  5. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  6. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  7. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」