走れ〜 走れ〜 横に長〜いLED

①NIKE。
 (アメリカ スポーツ用品製造販売)
②サッカー会場(UEFAユーロ選手権)に
 約36m幅の大型LED画面とKinect6台を設置。
③画面を走ったりするとコンテンツも変化する。
④「MY TIME IS NOW」のキャンペーンの一環。

動くとコンテンツが変化する仕掛けは
普通にありますが、

このくらい横長で巨大なディプレイとなると
思わず、こちらから動きたくなりますね。

参加することを誘引しているようです。
もちろん走りたくもなりますね。

なお、同じような仕組みの提案は可能です。

参照元:https://vimeo.com/46593983

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 捕まっちゃったマネキン人形

  2. ちょっとウルっと 言葉の壁を超えろ

  3. 弱ったスマホも養命酒でチャージ

  4. つい行っちゃいそう 3つの看板でお店へ誘導

  5. 横長の液晶マルチディスプレイ

  6. 建物が ビールサーバーが スロットマシンに変身

  7. 懸賞幕で「振り込め詐欺にご用心!」

  1. 同じじゃないの? 速さが違うエスカレーター

  2. エンジンの構造を解き明かすAR

  3. 本屋さんへ参りま〜す エスカレーターの天井が本棚

  4. 見知らぬ人と友だちになれる椅子

  5. びよ〜〜〜んと伸びる像

  6. キラキラな2階建てバス

  7. ペーパークラフトとマッピングでロマンティックな物語

こちらも販売中

  1. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  2. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  3. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  4. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  5. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  6. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  7. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」