ガラパゴス諸島をタッチで紹介

①詳細は不明。
②壁に大きな地図。
たぶんガラパゴス諸島(エクアドル)。
③地図をタッチすると説明用のコンテンツが現れる。

プロジェクションマッピングを利用した案内板。
●の部分をタッチするとコンテンツを映写。

●の部分は導電性インクでスイッチ代わりかな?

歴史に関する展示、場所の説明…などにいいですね。
ちょっと不思議感もあり、思わずタッチしたくなる気も。

周囲の明るさなど、
設置環境に左右されるプロジェクター。

液晶、LEDほど、普段、あまり見かけませんが、

機材や映写技術を含め用い方次第では、
いろんな表現・演出が出来そうです。

参照元:https://vimeo.com/283902122

こちらはもっと大きく、壁と床を使っての仕掛け。

詳細は不明ですが、
SDGs・未来のまちづくりをテーマとした、
子どもの学習機会にいかがでしょうか。

参照元:https://vimeo.com/778622864

①ウインクするダルマ(プロジェクションマッピング、展示会)

参照元:https://youtu.be/dnNVNHAK1dQ

②映写の電車が走る(筒型プロジェクター、JR新宿駅西口改札)

参照元:https://youtu.be/GtRQqAFvdc0

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 改札そばに地元高校生へ応援メッセージ

  2. コンビニのドアに缶コーヒー

  3. 見せてもらおうか VRとやらを

  4. 新宿駅に野菜の柱が出現

  5. 当たり付き「箸タワー」

  6. 懸賞幕で「振り込め詐欺にご用心!」

  7. 思わず立ち止って見入る製作過程 巨大な黒板アート

  1. 横になっても青柳ういろう

  2. ハロウィンタクシー

  3. 闘病中の子どもに外の世界をVRで

  4. あの雲 何に見える〜!?

  5. 触ることが楽しいカラフルな壁

  6. 巨大なランチボックス型のマクドナルド

  7. 触ってわかる 買いもの中にピンクリボン

こちらも販売中

  1. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  2. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  3. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  4. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  5. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  6. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  7. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」