ひと目で納得 これより速い

①KDDI(日本 通信会社)
②au(通信ブランド)のブランディング。
 (品質訴求:通信速度)
③富士急ハイランド(山梨県)の
 加速度世界一のジェットコースター「ドドンパ」。
④その乗り場の壁面に広告「←これより速い」。

「速さ」が訴求ポイントのプロモーション。

わかりやすく、シャレが効いてる広告ですよね。
ツッコミたくなります。

場所柄、複数人で来場の方が多く、
そのシャレに気づいた人は会話も弾み、
思わず、写メ(動画)を撮りたくなりますね、
(広告の掲出場所、バッチリですよね)

提供サービスの
「速さ」が訴求ポイントのプロモーション。

ほかには
「エスカレーター」を利用した事例もあります。

数値云々より、
パッとひと目でわかりやすい仕掛けが
伝わりやすそうですね。

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 速く駆け抜けた人には靴のプレゼント

  2. 企業発祥の地の駅名看板を特別仕様に

  3. 巨大でモフモフなクロネコ

  4. 【閲覧注意】プレイヤーも危険と隣り合わせ

  5. デジタルなボルダリングゲーム

  1. フキダシ型のバルーン

  2. 巨大なランチボックス型のマクドナルド

  3. 思わずニッコリするベンチ

  4. 巨大な「アムステルダム」

  5. ネオン+LED=メガネ美人

こちらも販売中

  1. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  2. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板