冷たい牛乳を注ぐと 浮かび上がるパンダ

①新型コロナ対策の外出自粛要請下。
②丸モ高木陶器(岐阜県 食器販売)
③開発した「牛乳スマイルグラス」
④約17℃以下にになると色が変化する塗料で
 容器にパンダをデザイン。

学校の休校などで
牛乳の消費が落ち込むなか、

「自宅で子どもに楽しく牛乳を飲んでもらいたい」と
企画開発したそうです。

牛乳の白を生かし、パンダが現れるって
親子の会話も弾みそうですね。

参照元:https://youtu.be/I8MN43LK__I

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. オフィスビルの入り口をデジタルで演出

  2. サクラ舞う大型ビジョン

  3. ウォーターカーテン

  4. やってみたい 巨大なテトリスとパックマン

  5. イチゴやメロン ミカンもある「フルーツバス停」

  6. バスケットボールの選手になれるチラシ

  7. 巨大な「うなぎパイ」のショーケーストラック

  1. 電車だったけ? エレベーターのはずだけど

  2. 空気が悪いと咳き込むクマのぬいぐるみ

  3. 列車から降りてきたのは陽気なサンプリングチーム

  4. iPadからビール

  5. 銀座四丁目交差点に巨大クリスマスツリー

  6. 御堂筋をフェラーリのF1マシンが疾走

  7. テイクアウトやテラス営業のための道路占用の許可基準を緩和

こちらも販売中

  1. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  2. 2面使える 名古屋高速4号線沿い 「パーク山王 屋上広告塔」

  3. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  4. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  5. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」

  6. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」