あなたもいっしょに座りませんか

ちょっと変わってて、
思わず、写真を撮りたくなるような
ベンチの事例を集めてみました。

1つは、キャラクターが座ってるベンチ。

企業が、自治体が、
店頭に、イベント会場に、公園に…いろいろ設置。

もう1つは、
その作り方(素材)がオモシロいベンチ。

こういう使い方、リサイクルだよね〜って
思ってしまいます。

どれもが、
座るというベンチ本来の役割に加え、

そのオモシロさから、
フォトスポットとして、写メ→SNSへの流れや
話題作りとしての役割も期待できそうですね。

◎キャラクター系

【①ケンタッキーフライドチキン(外食)】

【②NHK・チコちゃん(番組キャラクター)】

【③熊本県・くまモン】

【④愛知県岡崎市・オカザえもん】

◎素材系(スノボー・スケボー)

【①東京都・スポーツ用品店前】

【②ドイツ】

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. メガネがサングラスに変わるポスター

  2. 「三崎口」駅が「三崎マグロ駅」に

  3. ピュンピョン跳ねて楽しむブロック崩し

  4. 夏にピッタリ ひんやりマスク 自販機で販売

  5. ふたりの怪物復活

  6. あの雲 何に見える〜!?

  7. くるっと回って変身する紙コップ

  1. 楽譜が読めなくても あなたは名指揮者

  2. いきおいよく飲むとバブルが光る

  3. 喫煙者のそばで 咳き込む看板

  4. トム・クルーズがさっぽろテレビ塔でSOS!?

  5. 譜面が読めなくても弾けるピアノ

  6. バス停がモデルのいるショールームに変身

  7. 御堂筋をフェラーリのF1マシンが疾走

こちらも販売中

  1. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  2. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  3. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  4. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  6. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  7. 癒しの演出に「Beach Mapping」