シブヤの波を乗りこなせ

①IMG SRC、NTT、KAKEZANの3社プロジェクト。
②たぶん…
 渋谷スクランブル交差点の歩行者の流れを解析。
③イベント会場に設置した大型LEDとサーフボードに連動し
 「シブヤの波」を乗りこなす…仕掛け(?)。

デジタルなサーフィン体験。シャレが効いてる企画ですね、

渋谷スクランブル交差点を人の波を海の波に
置き換えるなんて、乗りこなすのは難しいのかな?

そして、その企画を支えるのは先端のデジタル技術。
AIを使ったリアルタイムでの画像解析、通信環境、
サーフボードを動かすアウトプット技術(電子工作?)など。

たとえば、旅行代理店の観光PR。
新宿アルタビジョンを使った同様のデジタルサーフィン企画。
データの元となる街は、旅先の街とか?
ただ、人が少ない場合は、何をデータの元に…!?

参照元:https://youtube.com/watch?v=e9dQqGI4lss&si=EnSIkaIECMiOmarE

こちらは、短期で出現したリアルな「人工の波」。
「スポル品川大井町」(東京・品川、JR東日本)です。

参照元:https://youtube.com/watch?v=HQFNUwKxPzM&si=EnSIkaIECMiOmarE

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ドキドキなシルエットも!? 影絵

  2. キュンとする 花火大会の告知ポスター

  3. スケボーで遊べる看板

  4. 飲んだら乗るな 飲んだらタクシー

  5. あの雲 何に見える〜!?

  6. 最新情報を届ける新聞ホルダー

  7. どんな時代にも、魔法はきっとある。

  1. 見えない電波をLEDで可視化

  2. 巨大LEDスクリーンでサッカーゲームを体感

  3. 見せてもらおうか VRとやらを

  4. スクラッチでノリノリな看板

  5. 何もかもお見通しのセキュリティチェック

  6. ボルトもビックリな早割

  7. 屋内でゆったり飛ぶ 大きな飛行機

こちらも販売中

  1. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  2. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  3. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  4. つい飲みたくなる「ドリンクサイネージ」

  5. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」

  6. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  7. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に