巨大な顔 梅田地下街に出現

①大阪「まちなか文楽展」の認知。
②梅田地下街に
 巨大な文楽の人形の頭部分が登場。

文楽に馴染みにない人にも目をひく大きさ。

えっ、なになに!?…と思いながらも
写メを撮る人がたくさんいそうな感じがします。

実際に見たら、迫力ありそうですね。


参照元:https://youtu.be/ysOkEGdW-F8

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ドッキリ ジロっと目だけ動く胸像

  2. ひと目でメガネ屋さんとわかるカラーコーン

  3. スライドしながら内部構造を見せる

  4. 上手に掴めるかな 流しさくらんぼ

  5. キラキラな2階建てバス

  6. フィッテイングルームがフォトブース

  7. 鉄腕アトムの信号機

  1. 荒野も大丈夫 揺れも再現 VR試乗

  2. スマホで簡単ホログラム

  3. 横断歩道を相手チームのカラーに

  4. みまなさに だじいな おらしせ。

  5. あなたはゴールキーパー

  6. まくのは餅じゃなくてカニ

  7. 駅から笑顔を 駅員さん手作りのポスター

こちらも販売中

  1. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  2. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  3. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  4. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  5. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  6. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  7. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」