飛沫防止板がフォトフレームに変身

①ららぽーと愛知東郷(愛知県 東郷町)
②名古屋市近郊のショッピングモール
③フードコート内のテーブル。
④アクリル製の飛沫防止板に装飾し、
 フォトフレームに変身。

マスクをはじめ、新型コロナ対策のグッズ。

どこでも見かけるようになった飛沫防止板。
それに装飾って、
負の印象が感じられないですね。

それも、フォトフレームのように装飾って、
商業施設の装飾のひとつとして
元々あったかのような感じのようです。

本来の目的、新型コロナ対策としての
飛沫防止板やレジ等で見かける
天吊り式のビニールシート。

いろんなところで工夫を施し
明るくコロナを吹き飛ばせー!みたいな
気持ちも感じられます。

大変な時ほど、
遊び心、アートの力が必要なのかもしれません。

【①ららぽーと愛知東郷(愛知県)】
飛沫防止板がフォトフレーム

【②フジテレビ(番組宣伝)】

【③有田町 本町商店街(佐賀県)】
 「レジ前おむかえアート」として。

また、車内用の飛沫防止板を取り扱っております。
ご興味のある方、ぜひご検討くださいませ。

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 建物の壁面が巨大なテトリスに変身

  2. スーパーのカートはフォルクスワーゲン

  3. 知ってる? おも白井(しろい)市

  4. ひと足早い紅葉でお出迎え

  5. トイレは、いずこじゃ?

  6. 駅だけど、乗るのは飛行機

  7. マリオに出てくるようなラジコンカー

  1. 完走ランナーにとってうれしいサプライズ

  2. スティックを降ったらツリーがキラキラ

  3. 5、4、3、2、1、登場!

  4. おもわずドキッ! ハート型の吊り革

  5. フラッシュ撮影するとデザインが出現

  6. 雨が降る前に買っておかないと

  7. 約30,000本の生花で作った巨大な花の絵画

こちらも販売中

  1. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  2. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  3. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  4. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  5. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  6. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  7. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア