県庁の展望ホールがアート空間に変身

①佐賀県。
②県内随一の高さを誇る
 地上11階建ての県庁新館。
③2016年より、9階の展望ホールで
 プロジェクションマッピングをメインとした
 アート県庁プロジェクトを開始。

夜景を借景に
窓面を利用したプロジェクションマッピング。

彩り華やかで、どなたでも楽しめそうですね。

寺社仏閣、橋梁、公園…など
いろんな場所で行われている
映像を駆使したデジタル系のイベント。

地方でも増えている
映像・デジタル系のクリエイティブ会社。

そのような会社・クリエイターが
地元で、活躍できる場・機会が増えると
より地域活性化につながりそうですね。

参照元:https://youtu.be/PqLWD4z2oYU

素材・機材の提案から企画作りのお手伝いまで。
お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡くださいませ。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. カーネルおじさんも夏休み

  2. 花文字ならぬ花プリウス

  3. こちらの肖像画の足元はこちらです

  4. エンジンOK! いつでも走れるぜ

  5. ジェットコースターでジュースをシェイク

  6. 速く駆け抜けた人には靴のプレゼント

  7. 踊って渡る横断歩道

  1. 街なかを走るスコアボード

  2. 図書館ではお静かに 電気自動車も

  3. 押したり引っ張ったりすると音が鳴るネット

  4. 見えない電波をLEDで可視化

  5. ハンバーガーもMEGAだからクーポンもMEGA

  6. 自転車あげるからウチの街へ遊びに来てね〜

  7. パソコンからタブレットへ変身する看板

こちらも販売中

  1. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  2. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  3. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  4. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  5. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  6. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  7. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」