ヘックション! くしゃみをする看板

予防接種、公衆衛生のPR。

思わず、マスクをしたくなります。

看板のそばを通ると、中の人がくしゃみをし、
驚いて、看板を振り返ってみたら、
PRの目的に、気づいてもらう。

そのような事例を下記にまとめてみました。

看板にセンサーを仕込み、
スピーカーでくしゃみ音を出したり、
噴霧器(?)でリアルなくしゃみのような仕掛けも。

今(2021)では
新型コロナ対策の公衆衛生PRに、
平時では、製薬会社の花粉症関係のPRに、
いかがでしょうか。

【①NPS MedicineWise
 (オーストラリア 非営利団体)】

参照元:https://youtu.be/rMNaK6PLmZA

【②ブラジル保健省(政府機関)】

参照元:https://vimeo.com/217082049

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 川の上にサッカーゴール シュートを決めろ

  2. 長〜いストローでコーラを飲める看板

  3. 瓦割りでストレス発散

  4. VR-CAR クルマに乗って市内観光

  5. お菓子やジュースで出来たスタジアム

  6. 電車内がスポーツ会場に変身

  7. 建物が ビールサーバーが スロットマシンに変身

  1. ゴミを捨てるとエッチな声がするゴミ箱

  2. 宝箱の中身は…アイスクリーム

  3. 風船が扇風機のトンネルをぐるぐる駆けめぐる

  4. 街なかを走るスコアボード

  5. 事故車のガラスでグラスを製作

  6. 牛が目印 チョコがもらえる看板だモ〜

  7. 順番に折ったら おにぎりの出来上がり

こちらも販売中

  1. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  2. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板

  3. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  4. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  5. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  6. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  7. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」