ヘックション! くしゃみをする看板

予防接種、公衆衛生のPR。

思わず、マスクをしたくなります。

看板のそばを通ると、中の人がくしゃみをし、
驚いて、看板を振り返ってみたら、
PRの目的に、気づいてもらう。

そのような事例を下記にまとめてみました。

看板にセンサーを仕込み、
スピーカーでくしゃみ音を出したり、
噴霧器(?)でリアルなくしゃみのような仕掛けも。

今(2021)では
新型コロナ対策の公衆衛生PRに、
平時では、製薬会社の花粉症関係のPRに、
いかがでしょうか。

【①NPS MedicineWise
 (オーストラリア 非営利団体)】

参照元:https://youtu.be/rMNaK6PLmZA

【②ブラジル保健省(政府機関)】

参照元:https://vimeo.com/217082049

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 巨大こけし 立ったり横になったり

  2. どこまでも飛んでっちゃうミニカー

  3. 大阪地下街にたくさんのミニオン登場

  4. 打てるかな エラーしないかな VR野球

  5. ハンドパワーでクルマを上げ下げ

  6. 看板がフォトスポット

  7. ジャガイモ くるっと回るとポテトに変身

  1. 水上に大きな映像を ウォータープロジェクション

  2. 踊って渡る横断歩道

  3. 音楽が聴ける看板 その数3,500万曲

  4. 捨てるのが楽しくなるゴミ箱

  5. 助けて〜 サメに食べられちゃうよ〜

  6. 海を背景に 砂浜に出現 巨大スクリーン

  7. テイクアウトやテラス営業のための道路占用の許可基準を緩和

こちらも販売中

  1. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  2. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  3. 癒しの演出に「Beach Mapping」

  4. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  5. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  6. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  7. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」