順番に折ったら おにぎりの出来上がり

①初狩PA。(中央道 山梨県)
②名物の「おにぎり」のチラシ広告。
③横長のチラシを指示通りに折ると
 おにぎり型のチラシが完成。立体状にも変身。

お客さんが折って完成するチラシのようですね。

折り紙教室みたいな要素もあり、
出来た瞬間、
ちょっとうれしさもあり、印象に残りそうです。

子ども向けの食育イベントや、
訪日外国人向けの日本食イベントでも
応用できそうですね。

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. ちょっとウルっと 言葉の壁を超えろ

  2. エンジンの構造を解き明かすAR

  3. iPadがいっぱいの壁

  4. 冷たい牛乳を注ぐと 浮かび上がるパンダ

  5. 部屋の明かりやカーテンで ホテルからみんなにエール

  6. あのおじさんも 街にはたくさんのサンタさん

  7. いい香りでしょ 100m先のお店へどうぞ

  1. 金曜日の夜に現れる「ピンクのタクシー」

  2. 弾くのはロッククライマー 巨大なピアノ

  3. 色の変化も ビール瓶型のクリスマスツリー

  4. 表参道に咲く 新潟県の花「チューリップ」

  5. 巨大LEDスクリーンでサッカーゲームを体感

  6. 手術後を事前にARで確認

  7. オレも弾けるぜ 試し弾きできるポスター

こちらも販売中

  1. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  2. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  3. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  4. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  5. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  6. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  7. 夏の風物詩「花火サイネージ」