座席によってもらえるチョコの量が変化

①Anthon Berg
 (デンマーク チョコレートメーカー)
②コペンハーゲン空港。特別な機械が1台。
③自分の搭乗券をスキャンする。
 快適性などを踏まえ、
 もらえるチョコレートの量が変わる。

SeatGuru(座席情報サイト)とのコラボ。

飛行機の座席、当たりハズレありますよね。

当たり席には少なめのチョコを。
ハズレ席にはたくさんのチョコを。

露骨に差が出るけど、
もらえる方はうれしいですね。

たくさんもらえたら、
フライト時間も忘れちゃいそうかも。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=mA39KWNgip4

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 銀座の街なかにあんぽ柿

  2. 今度の飛行機は何色だキャンペーン

  3. 桜タクシー 東京の桜をタクシーから満喫

  4. 支払いはキャッシュレスで

  5. ジャガイモ くるっと回るとポテトに変身

  6. ビスケットがぶら下がってる木

  7. イケメンはモテるね〜 三越のライオン像

  1. 大きなチュー

  2. こんなにポルシェがお似合いですこと

  3. オールブラックスをタックルで仕留めろ

  4. 工事中の明治神宮 養生幕に実物大で再現

  5. 横長の液晶マルチディスプレイ

  6. 山の上からお誘い 今からおいで〜

  7. マスク姿のマネキンより ソーシャルディスタンスのお願い

こちらも販売中

  1. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  2. 画角サイズが異なるサイネージも一括管理「P-SIGNAGE」

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  5. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  6. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  7. クルマの中も安心!ポリカーボネート製飛沫防止板