座席によってもらえるチョコの量が変化

①Anthon Berg
 (デンマーク チョコレートメーカー)
②コペンハーゲン空港。特別な機械が1台。
③自分の搭乗券をスキャンする。
 快適性などを踏まえ、
 もらえるチョコレートの量が変わる。

SeatGuru(座席情報サイト)とのコラボ。

飛行機の座席、当たりハズレありますよね。

当たり席には少なめのチョコを。
ハズレ席にはたくさんのチョコを。

露骨に差が出るけど、
もらえる方はうれしいですね。

たくさんもらえたら、
フライト時間も忘れちゃいそうかも。

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=mA39KWNgip4

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 日焼けにご注意

  2. 「もちろん私は美人よ」 美人は食事が無料

  3. 知ってる? おも白井(しろい)市

  4. 楽しく学べる リズムに合わせて手話ゲーム

  5. あなたもアーティスト 移動式ストリートアートの壁

  6. 朝日から巨人がニョキ〜

  7. 自撮り写真がプリントされる看板

  1. 手をひろげてパイロットに変身

  2. 人の動きに合わせて動くペンギン450体

  3. つり革にコロッケやアジフライ 揚げ物列車登場

  4. 子どもパイロット

  5. 事故車のガラスでグラスを製作

  6. マグロが 飛行機が いろいろはみ出た柱巻き広告

  7. 航空券が当たる? ゲーム付きの大きな旅行カバン

こちらも販売中

  1. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  2. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  3. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  4. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  5. 社名サインに映像演出を 「COMPACT MAPPING」

  6. 明治通りから見える巨大広告「渋谷大畠ビルボード」

  7. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」