いろんな街の音が聴こえる看板

①タリス(ヨーロッパの高速列車)
②フランス、ベルギー、オランダ、ドイツを結ぶ。
③パリ、ブリュッセル、アムステルダムに看板を設置。
④看板面には街の地図、そして無数の穴。
⑤その穴にイヤホンプラグを挿し込むと、
 その地図の場所で収録した音が聴こえる。

風景ではなく音で、
出かけたくなる気持ちにさせる看板。

街によって、たしかに音って違いますよね。

スクランブル交差点、市場、大きな駅、小さな駅。
都市、地方…など。

鉄道会社、旅行代理店の販促PRに
各地の祭りの音を
素材にした看板はいかがでしょうか?

「青森のねぶた」とか「愛媛の阿波踊り」など。
聴いたら、そのまま行っちゃいそうかも。

参照元:https://youtu.be/ltcNSZu0nZc

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ記事

おすすめ① おすすめ②
  1. 豚さんにスマホでリンゴをあげよう

  2. 看板とBeaconを活用し限定動画を

  3. 「マイカタちゃいます!」 全国の「ひらかた」率は59%

  4. 愛媛だもん みかんミラー

  5. 自宅にいながら水族館へLet’s go!

  1. ガンバレ ガンバレ 人間モグラたたき

  2. クルマのように頑丈なポスター

  3. あのお店の紙袋がお財布に変身

  4. 宙に浮く 航空機メーカーのカタログ

  5. 個人もOK 駅の案内表示にメッセージ

おすすめ商材

姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック
左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居