移動可能な大型ショーケース

①フォード(アメリカ 自動車メーカー)。
 実車の移動展示。
②トラックの荷台部分が
 スケルトンの箱型ショーケース。
③そこに実車を展示。

トラックが走行中も駐車中も
常にショーケースの役割を期待できます。

このようにクルマの媒体は
全国どこへでも出張可能ですので、

改造次第で
出張ポップアップストアも展開できますね。

参照元:https://vimeo.com/230260887

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. デジタルの地球儀をぐるぐる

  2. いらっしゃいませ プーマがお出迎え

  3. 通学の想い出に 卒アル列車 出発進行

  4. ボールを投げると取りに行く画面の中の犬

  5. 検索でたどりつかない、本とアイデアを。

  6. ゲーム代がそのまま募金に

  7. 自分の顔が「こけし」になっちゃった

  1. 1日限定開店 日本語が通じないカフェ

  2. 連想ゲーム イラスト当てて賞品ゲット

  3. バスルームの鏡に現れる 「節水」のメッセージ

  4. 手術後を事前にARで確認

  5. お菓子やジュースで出来たスタジアム

  6. 電車内でファッションショー

  7. 大丈夫かな わたしの荷物

こちらも販売中

  1. 左右どちらから見ても ずーっと続く鳥居

  2. 「デジスポ」 デジタルで楽しむスポーツ7種目

  3. 姿見サイネージ 鏡の代わりに 自分の後ろ姿もチェック

  4. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  5. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  6. 切り替えは「顔」の向きで 非接触型のデジタルサイネージ

  7. 誰でもすぐ遊べる「神経衰弱」