来たのはタクシーではなく大型トラック

①Mercedes-Benz
 (メルセデス・ベンツ ドイツ 自動車メーカー)
②大型トラック(Actros)のPR。
③普通にタクシーを待ってる人。
 そこにはいつものタクシーではなく
 大型トラックがお出迎え。
④タクシーを待ってる人の中には
 ライバル会社の人も。
 帰り際にはパンフレットのプレゼント。

普通の人は、
なかなか乗ることのない大型トラック。

それをタクシーに…って、
サプライズで試乗にもなり、
今なら乗った記念に、写真を撮りそう!

最後にパンフレットを渡す点もいいですね。
買わないけど、、興味は持っちゃいますね。

同様のプロモーション、
日本では…法的には、どうなんでしょう?
ちょっと難しいのかな?

参照元:https://www.youtube.com/watch?v=bo9Ae-k9pCE

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでご連絡ください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 展示会場でドライブ体験

  2. 天井いっぱいにLED

  3. 押したり引っ張ったりすると音が鳴るネット

  4. 左右に歩くと向きが変わるメガネとクルマ

  5. ゲイシャとスモウレスラーの大きな影絵

  6. 事故車のガラスでグラスを製作

  7. ご覧の通り ウチの車は難なく登れます

  1. 【閲覧注意】プレイヤーも危険と隣り合わせ

  2. バスの待ち時間はみんなでエクササイズ!

  3. 笑っちゃう 誰かに伝えたい ダジャレポスター

  4. 桜の季節 駅名看板も桜が満開

  5. 全面LEDの四角い柱

  6. まくのは餅じゃなくてカニ

  7. デコボコしているところでもウチの車は大丈夫

こちらも販売中

  1. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  2. キューブ型LED 「Q-BIC VISION(キュービックビジョン)」

  3. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  4. 簡単にスケジュール変更 サイネージ管理システム「PSiGNAGE」

  5. 切り替えは「手」を振って 非接触型のデジタルサイネージ「INFOWAVE」

  6. 介護・福祉関連の販促PRに 介護タクシーメディア

  7. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に