手をひろげてパイロットに変身

画面の前に立って手をひろげる。
自分がパイロット(飛行機)のように。
画面上部にはkinect。

そのような事例を2つ。

年齢関係なく、楽しめる点がいいですよね。

とくに【子ども】の事例は、
年末年始の帰省ラッシュ時に空港でいいかも。

遊んでる間、
親御さんはゆっくりできそうですね。

【子ども(商業施設)】

参照元:https://vimeo.com/109855032

【大人(ルフトハンザ航空 オランダ・航空会社)】

参照元:https://vimeo.com/21723941

お困りのことがございましたら、
お気軽にこちらまでお申し付けください。

こちらの事例もおすすめです。

おすすめ事例

おすすめ① おすすめ②
  1. 使った画びょうは50000本以上

  2. クルクル回すと虹色に変化するLED

  3. 蹴ったボールがパルコの前に突き刺さる

  4. ダンボルギーニ 段ボール製のスーパーカー

  5. トレーのチラシがキーボードに変身

  6. 横長の液晶マルチディスプレイ

  7. スライドしながら内部構造を見せる

  1. 道頓堀川が回転寿司に変身

  2. 巨大スノードーム 中に入っているのは「A-Class」

  3. 飛行機を待ってる間に市内観光

  4. あくびの口の大きさと同じサイズのハンバーガー

  5. 仲良しなトマトとリンゴ

  6. 列車から降りてきたのは陽気なサンプリングチーム

  7. 新宿駅に野菜の柱が出現

こちらも販売中

  1. 常駐スタッフ不要で遊べる「勝手に遊んでサイネージ」

  2. 「非接触」でマウス操作「INFOWAVE Air TOUCH」

  3. 呼び込みサイネージ 離れた場所からお客さまへ声かけ

  4. 夏の風物詩「花火サイネージ」

  5. 有名喫茶店があなたの街の物産館・会社のPR館に

  6. VR展示会開催ツール「Xexhibition」

  7. 商品が空中に浮遊するディスプレイ什器「FLYvision」